アルツハイマー病予防にビルベリー!
目に良いビルベリーサプリの効果を徹底検証!

 アルツハイマー病予防にビルベリー! 

北欧産ビルベリーがアルツハイマー病を予防してくれる論文が発表!

アルツハイマー病の予防にも効果あり?!ビルベリー効果!

ブルーベリーサプリメントの主成分である北欧産の「ビルベリー」は目に良いというイメージでしたが、2016年1月にNutritional Neuroscienceにてアルツハイマー予防にも効果があるという論文が発表されました。 論文のタイトルは、「アントシアニンによるアルツハイマー病のin vitroおよびin vivoモデルにおけるアミロイドβの分子形態変換を介した蓄積・毒性の抑制」です。

素人の私からしたら何のことかさっぱりわかりませんが、ネット上にある研究内容を要約すると、アルツハイマー病の発症に深く関わるとされているアミロイドβタンパク質の凝集に対して、ビルベリーエキスがどのように作用するのか、試験管と動物実験で検証したことが書かれています。

その結果、ビルベリーエキスに豊富に含まれるアントシアニンが、アミロイドβタンパク質の線維化を抑制し、その過程で形成される物質の毒性を減少させることが明らかになったそうです。

この研究結果は、車の運転などで認知症が社会問題にも高齢化社会の日本にとって、良い効果をもたらしそうですね。

なぜ北欧産のビルベリーがアルツハイマー病予防にいいの?

北欧にはビルベリーをはじめ、リンゴンベリー、サンタベリーなど、多くの種類のベリーがあります。ブルーベリーやブラックベリー、ラズベリーなども同じ種類になります。では、なぜ北欧産の野生種ビルベリーがアルツハイマー病予防に良いといわれているのでしょうか。その答えは北欧産のビルベリーに含まれる「アントシアニン」の量にありました。

一般的なブルーベリーの内側は少し白みが残っているのに対し、北欧産のビルベリーは小粒で果実の内側の色が濃くなっています。また、北欧産のビルベリーには15種類のアントシアニンが含まれており、一般のブルーベリーにくらべて含有量が最も多くなっているので、アルツハイマーの予防に効果的と言われています。

さらにミネラルの一種である亜鉛とマンガンも豊富に含んでいるという特性を合わせ持っています。 この豊富に含まれるアントシアニンとミネラルが、アミロイドβタンパク質の線維化を抑制してくれることで、アルツハイマー病や認知症に効果があるとされているんですね。

北欧産のビルベリーが高騰する!?

アルツハイマー病の予防にはアントシアニンの量がポイント?!

アルツハイマー病や認知症の予防、記憶力低下の改善に効果があるというのは、超高齢化社会の日本にとって嬉しいニュースではありますが、今のところ北欧産野生種のビルベリーに限られています。

北欧に自生しているといっても無限に生えているわけではなく、生産量も限られていることを考えるとビルベリーの値段が高騰する可能性もあります。値段が安定しているうちに北欧産のビルベリーを豊富に使ったサプリは摂取しておきたいですね。

 

 

 

 

運営者情報

Copyright © 2017 目に良いビルベリーサプリの効果を徹底検証! all rights reserved.